すべりだい

三ツ沢幼稚園の滑り台はちょっと高いし、カーブがあるので、より楽しい。階段のぼって滑り台を滑って、とエンドレスにあそぶのは、きゃーっ!と声もだしちゃう楽しさ。

電車がとおりまーす!

先生が、カンカン、、カンカンと

踏切の遮断機音まねて腕でとおせんぼ。

踏切りでストップしたら、

なんのくだものがすきですか?

なんて、先生の質問にこたえられたら、

先生の腕の遮断機があがります。

そして先生の質問は色々かわります。

好きな色は?

好きなケーキは?

好きな先生は?

だんだん聞くことがなくなって、

この指の中でどれがすきですか?

と先生の手を広げて聞いてみたら、

「おにいさん」とか「あかちゃん」とか

答えるこどもたち。

へんな質問にも答えて、すなおでかわいい

なあ、とおもいながら、

すきなくだものは?ときいてみたら、

ちょっと不満そうに

「このゆび、どれがすきですか?ってきいて」とリクエスト。

笑っちゃう質問だと思ったのに、こどもは好きだったんですね。


好きなお友だちは誰ですか?

何度聞いても同じ子を言ってた子が、

数日たつと、お友だちの名前が変わったりするのも、面白いです。