地震のお話

朝礼での園長先生のお話は、地震がきたらどうすればいいか考えよう。

大きな絵本をみながらお話をききました。

最初年長さんの朝礼では、園長先生の質問に正解に近づくけど、年中、年少の朝礼ではなかなか正解に届かない面白さがあります。


園長先生のお話をきいているうちに心配になったのか防災ずきんをかぶって聞いてる子が!先生達ちょっとくすぐったい気持ちになりました。

後ろの子が被ってるのをみてないのに、さらに前の方の子が1人、そっと防災ずきんをかぶった!(画像を大きくして見つけて下さい)子どもってかわいい。

お話はよくわかって、被らなきゃ、という気分になるようです。


〈年中〉

よーいドンがすきな子どもたち。

みんなで走ってゴール!

やったー!とハイタッチ。

どんどんやりたい子が増えていきます。


〈年長〉


そういえば、太陽のまわりに虹がでた日でした。



閲覧数:127回