top of page

穴みつけた

9月6日(水)

滑り台遊具の穴を見つけて、砂を落としてみた。

サラサラと落ちる砂、ちょっとうれしい。

下にお皿を置いて下から覗いてみてみる。

砂を穴に入れる子と、下から覗く子で、交代しながら何度も繰り返す。

自分がやってみたことで、毎回同じ結果が出ることって、なんだか安心します。

安心したいから、またやってみる。心が落ち着いていく過程です。




ぶらんこ

ブランコぐるぐるねじって、乗る。

「先にやってみて」と先にやらせて、様子を見る女の子。

「今度は一緒にやってみよう♪」何度かやると一緒のタイミングで回ってみたくなるものです。ぐるぐるまわる感じも、きもちいいから、またやってみる。

おともだちとの共通の体験ができて、より仲良くなれるし、まわる刺激が脳を育てます。

遊んでる中で、成長に必要な事を自分で選んでるんですね。



満3歳さんはお散歩です。森の中にいると涼しいです。


閲覧数:54回
bottom of page